酵素ドリンクの効果

こんなメリットまで!?酵素ドリンクで得られる4つの健康効果

更新日:

酵素ドリンク

酵素ダイエットという言葉がメジャーになりつつあるように、酵素ドリンクや酵素サプリというと、ダイエットに使うものだという人も多いと思います。

ですが酵素ダイエットを始めた人や成功した人の口コミを見ると、痩身だけではない、様々な体質改善効果を感じている人が多くないですか?

どうせダイエットするなら体の中も外もキレイになった方が良いのですが、本当にそんな効果があるのか疑問ですよね。

この記事では、そんな疑問を解決すべく酵素ドリンクの健康効果についてお伝えしていきます。

酵素ドリンクに期待できる4つの健康効果

  1. 肌荒れ改善効果
  2. 便秘改善効果
  3. 血流改善効果
  4. 免疫力改善効果

肌荒れ改善効果

私たちは加齢だけではなく、紫外線やストレス、たばこや食品添加物等の刺激によってシミやシワができることがあります。原因としては、これらが活性酸素を生み出すことで肌が酸化し、肌ツヤや弾力が失われてしまうからです。

酵素ドリンクの主成分である植物発酵エキスは、その発酵過程で、抗酸化力を持つビタミン類、ポリフェノール類、アミノ酸を生成します。これら抗酸化物質が活性酸素を抑えてくれるので、肌を若々しく健康に保つことができます。

また、腸内環境の悪化によって発生した有害物質が血液に取り込まれ、肌に到達・蓄積されることで起こる肌トラブルもあります。栄養が行き渡らず老廃物も排出されずに肌のターンオーバーが乱れてしまうため、吹き出物等になって現れてしまうのです。

植物発酵エキスには、整腸作用があることが既に報告されており、飲み続けることで腸内環境を整えてくれるので肌の状態も元に戻るようになります。

便秘改善効果

腸内の消化吸収や毒素の排除、酵素の生成といった働きは腸内細菌が行っており、この働きがスムーズに行われることで私たちの健康は維持されています。

しかし生活習慣の乱れなどで悪玉菌が増え、腸内細菌のバランスが崩れると、これらの働きが鈍ることがあります。

消化吸収が上手く働かない上に老廃物の排出も滞ってしまうと、慢性的な便秘や基礎代謝量の低下に繋がります。酵素ドリンクには整腸作用があり腸内の善玉菌を増やす効果があるので、腸内環境を整えてくれます。

また、メーカーによって発酵に使っている菌は酵母菌や乳酸菌、納豆菌と様々ですが、これらの微生物にも腸内環境を整える働きがあります。

例えば乳酸菌は加熱処理の段階で死滅しますが、死菌でも腸内の悪玉菌を排出することができますし、酸や熱に強い納豆菌は腸まで届いて善玉菌を増やすことができます。

血流改善効果

便秘が続いて上手く排出されない腸内の毒素が体内に吸収されることで、血液がドロドロになり、血行不良を起こすことがあります。

血流が滞ると栄養が全身に行き渡りにくく体内に老廃物が溜まったままになるので、冷えやむくみ、肌荒れを引き起こすことにも繋がります。

酵素ドリンクには体内酵素の働きを助ける栄養成分が豊富に含まれているので、飲み続けることで代謝アップの効果があります。

代謝が上がると腸が活発に動くようになり、老廃物がきちんと排出されるようになるので、血液の流れが良くなり冷えやむくみも改善できます。

免疫力改善効果

小腸は食べ物の消化吸収の他に、免疫細胞の70%が作られている場所で、人体最大の免疫臓器だと言われています。そのため慢性的な便秘や下痢、食べ過ぎ等による腸疲労で腸内環境が悪化すると、免疫力にも悪影響を及ぼします。

これにも腸内環境を整えてくれる植物発酵エキスが役立ちます。特に酵素ドリンクを使った断食やプチ断食は、胃腸を休めるだけでなく老廃物や毒素を排出する力を高めてくれるのでおすすめです。

腸内環境が整うと免疫力も高まるので健康維持に繋がります。

酵素ドリンクの健康効果まとめ

以上、酵素ドリンクで得られる健康効果についてご紹介しました。

全ての人が同じような効果を感じられるとは限りませんが、腸内環境が良くなることが様々な健康効果に繋がっているようですね。

特に便秘やむくみ、肌荒れに効果を感じた人が多かったので、ダイエットと合わせてこうした不調を治したいという方は、一度試してみる価値があると思います。

人気の酵素ドリンクおすすめランキングへ

-酵素ドリンクの効果

Copyright© 酵素ランド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.